ノラ工房
ドールハウス
ある日、ドールハウスで遊んでいる昔のセピア色になった写真がみつかりました。
楽しかった思い出をもう一度と思い、作る事に決めました。
はたして出来るかなと不安でしたが、手持ちの家具を見ながら、我流で二ヶ月かかり作りました。
引き出しがあくように階段ライトもつけて、おまけにもつけて、二階建ての家が出来あがりました。
自分でもよく出来たなあと今でも不思議です。
こうして写真に写すと、さらに可愛くなりいとおしくなります。
もう二度とつくれましぇーん。

BACK

MENU

NEXT

木漏れ日がさわやかなキッチン。
あこがれの窓辺。
カップボードにはパンが。
朝日のあたるキッチン、 なんという心地よさ。
リヴィングで家族のくつろぎのひととき。
ママは整理に忙しそう。
パパはバーカウンターがお気に入り。
2階は子供達のお部屋です。
レースから優しい光が差し込んできます。
お庭では、 あーしあわせ
玄関で勢ぞろい。

   「いらっしゃいませ」
「さあ、どうぞお入りください。」
おもいきりあそんでね。
こわれったて気にしない。
かんたんになおせるんだから。

そういう想いで作りました。


材料の木は近所のお店DIKのひのき材です。
厚さ、幅、長さ、いろいろな木があるので、作るものにあわせて選びました。
塗装は、アクリル絵の具や、ステイン、水彩絵の具、ニスなどです。
うさぎのお人形さん、シルバニアファミリー、は買いました。
机は遊びすぎて壊れてしまいました。
家は桐の集成材で、ぺちゃんと折たたみができます。
リビングのフローリング材はひのきです。
腰板もつけました。
キッチンはのPタイルを斜めに張りました。
テーブルは手持ちの家具を参考にしました。
ドレッサーの鏡は化粧のコンパクトです。
取っては待ち針です。
後ろは北欧風です。
かわいいでしょう。
屋根は、贈答用のタオルの箱を切って張っていきました。
庭も門も作ってできあがり。
あーあ、大変だったけど楽しかった。
TOP
楽しそうな眼差し。
気ままに演奏